社長のブログ 渡邉 彰彦 ( 渡辺 彰彦 )

アクセスカウンタ

zoom RSS たこやき

<<   作成日時 : 2008/02/15 12:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

昨日TVで感動した出来事が・・・。

それは、ある日たこやきやさんがオープンする為に
店長が開店準備をしている頃、
お店の前に小学生が何人も集まりだして、
ここは何屋さんができるのだろうと、
集まってきていたらしい。

宣伝になると思い、

店長は 「たこやき屋さんができるんだ。 食べにきてね〜。」

皆楽しそうに工事の様子を観ている中に一人だけ、
しょぼんとしてみている子供が目に付いて、


店長 「ボク名前は?」

子供 「しょういち っていいます。」

店長 「しょういちくん元気ないように見えるけどどうしたの?」

しょういちくんが 「ボクはアレルギーで小麦粉と、卵が食べられないから
たこ焼きは食べたいけど、食べられないんだ。」

そして、オープンを向かえお客様が大盛況の中に、
お店の前でしょんぼりと眺めているしょういちくんの姿が・・・・・?


店長はすかさず、「しょういちくんも食べられるたこ焼きつくったからどうぞ!」
としょういちくんにたこやきを渡した。

そのたこやきは、アレルギーのしょういちくんでも食べられるようにと、
店長が、お米と、やまいもで作ったたこやきだったのです。

そして、お店のメニューには手書きで「しょういちくんスペシャル」と書いてあった。



私はとても感動した、このマニュアルの時代に
お客様の為に、自分で考え、自分で行動して、お客様に感動を与えることの大切さ!

この子供もきっと一生涯忘れないことだろう?

とても素敵な情報に感謝です。
ありがとうございます。

応援して下さい。  
応援して下さる方は下のランキングバナーをクリックして下さい.
クリックして頂くことでランキングポイントが加算され,
若様のブログの順位が上がります。NO1になった日には・・・!
(皆様にも私の順位がご覧になれます。
「なりたい自分になれる会社」で検索してみてください。)
      ↓
ここををクリックしてね
画像
こちらも↓登録したのでクリックしてちょ!
b_02_20071128224730.gif




アクセス解析


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
良いお話しですね^^

 ふと菩薩行の言葉が思い浮かびました^^ 
              有難う御座います^^ 
ツイてる☆まめっち
2008/02/15 13:37
素敵なお話ですね。
私もそんな接客が出来るようになりたいです☆
ぱんどら
2008/02/15 13:38
ツイてる☆まめっちさん
菩薩行の言葉ってどんな内容なのでしょう?
よろしかったら教えてください。
若様
2008/02/15 14:30
ぱんどらさん
気付きと、想いと、行動力が
あれば誰でもできる。
と確信しております。
若様
2008/02/15 14:31
型にはまらないサービス お客さまに喜んでいただけるサービス、個人でも店でもこれが継続できるところが結果的に繁盛するんですね、きっと。
きらきら358号。
2008/02/15 16:55
自分の環境で、しょういちくんスペシャルはなんだろうと考えさせられました。
すばらしい話、ありがとうございました。
ポンデケージョ
2008/02/15 22:16
きらきら358号さん
コメント有難う御座います。
型にはまらないサービスって大切ですね。
その人に合わせたサービスは人を理解していないとできないものです。だからこそ価値が。
若様
2008/02/16 14:01
ポンデケージさん
ポンデケージさんのお立場からの
しょういちくんスペシャルって、
確かに難しいことかもしれませんね?

う〜ん?

若様
2008/02/16 14:04
本当にいい話ですね。単なる売上や利益のみに捉われず、相手のことを心から想うところから、こんな接客が生れるんだろうと痛感いたします。

たった今、グレートバリアリーフ海洋自然葬をご依頼いただいたお客様の御宅から帰ってきたところです。

この日記を読ませていただいて、○○スペシャルとなるような仕事にしたいと、改めて感じています。 有難うございました。
☆kagayaki
2008/02/16 19:22
☆kagayakiさん
一度しかない人生に気付き、
どう生きるかだと思います。
人生は夢幻のごとく也。
私に良い影響を与えてくださって青木社長の言葉に、「物心共に豊かに生きる。」私も同感です。
人を幸せにした分しか収入も呼び込めないと感じています。
グレートバリア良かったですね。
いつか必ず行きますのでその時は宜しく御願い致します。
若様
2008/02/17 00:35
こんばんは。
しょういち君は将来同じ事を他の方にされると思います。もしかしたら、あのおじさんと同じたこ焼き屋をやりたいって言うかもしれませんね。子供の頃にしてもらった特別な事って大人になってもずっと忘れないものですし、こういう大人になりたいって思って一生懸命勉強したりしますからね。
私もそういう大人でありたいですね。
でも、私にできる特別な事ってなんだろう?
ぺったん
2008/02/17 21:15
ぺったんさん
こういう体験から、こういう大人になってくれたら、店長も本望ですね。
若様
2008/02/18 18:39
とても考えさせられるお話でした。
ついつい平均的、一般的等という言葉に踊らされ、自身も実態の無いそれをアテにしている部分さえあります。
でも実際には一人ひとりのお客様が大勢集まって数字上の平均を形成しているんですよね。
だから平均を見るのではなく、本来は一人ひとりを見なきゃダメだと気付かされました。
もちろんバランスは必要ですが、とても大切なことに気付かされた気がします。ありがとうございました!
nackham
2008/02/19 07:43
nackhamさん
平均を見るのではなく、本来は一人ひとりを見なきゃダメだと気付かされました。
この言葉に私も気付かされました。
ありがとうございます。
若様
2008/02/19 16:04
こちらこそ、いつも気付きをありがとうございます!
毎回、一生勉強だと痛感させられます。
nackham
2008/02/24 01:01
nackhamさん
こちらこそいつもありがとうございます。
共に成功者に!
若様
2008/02/26 19:38

コメントする help

ニックネーム
本 文

★若様が読んでとても勉強になった          ↓今月のお勧め本★↓

全国何処でも送料無料!全商品無料配送キャンペーン
たこやき 社長のブログ 渡邉 彰彦 ( 渡辺 彰彦 )/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる